Windows 7 共有フォルダでエラー「ハンドルが無効です」

2019年1月10日

Win7-the-handle-is-invalid

突然、Windows 7 の共有フォルダ(ファイル)にアクセスできなくなるというトラブルが発生しました。
エラー内容は「ハンドルが無効です」英語の場合は「The handle is invalid」
単純な共有設定の問題かネットワークのトラブルかと思いましたが、さっぱり原因が分からず調べていたら、どうやらWindowsのアップデートkb4480970が起因しているようです。
レジストリを1つ追加すると無事直りました。
該当コンピューターで管理者でコマンドプロンプトを開き、以下のコマンドを入力します。
「reg add HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\system /v LocalAccountTokenFilterPolicy /t REG_DWORD /d 1 /f」
またはこちらからレジストリファイルをダウンロードして保存、右クリックして「結合」(Merge)を選択しても追加可能です。
※レジストリの変更は自己責任となりますのでご了承ください。

昨年Windows 10のSMBv1が無効になったときも困りましたが、これで困っている人も多いと思います。
Wndows 7 でファイル共有している人はご注意ください。

参考サイト:Born’s Tech and Windows World

※2019年1月16日現在 この不具合は別のアップデートで対策済みのようです。
→参考サイト:Microsoft KB4487345

  • Translate:


Translate »